ヘッドライン
  
     お茶の間に士別市、剣淵町、朝日町、和寒町の地域ニュース!

  道北日報専用の「facebook」を開設しました。
〈5年前の記事〉
 士別市は、人材の発掘と育成を目的に本年度「士別まちづくり塾」事業を実施する。本年度については、青年対象と女性を対象にしたまちづくり塾を開催。実施要綱を作成しており、まちづくり塾に参加する青年・女性の募集を開始している。

一市三町の行政区域地図

当社からのお知らせ

 アサヒサンライズホール講演のチケットは朝日サンライズ、当社などにあります

紙面連載
(終了分含みます)
 作家・村上春樹さんと士別のかかわりについて→PDF
 ペットボトルで作る「平式人工雪発生装置」

 ■ ヘッドライン 
 ■ 選挙関連 
 ■ 会社概要 

  紙面掲載広告案内

  イベント案内・あさひサンライズホールチケット案内



2019年7月21日(日曜日)付
 第5596号

一部記事等の写真は本紙専用の「facebook」に掲載しています
・ヘッドラインは12日付までお休みします。フェイスブックをご覧ください

【今日のヘッドライン】

【士別市】 士別のサフォークが登場します

 長尾寧音さんが主演する北海道の魅力を伝えるショートフィルム「ふるさとからの贈り物」が公開されています。
 このムービーではサフォークのレザーを使った工芸品を制作しているFu's roomさん(札幌市)とともに、士別市のめん羊牧場も舞台になっています。
 長尾さんのコメントもあります。
https://www.shortshorts.org/content/project/9451/
 ※一部、OS(WinXP)によっては見られない場合があるようです。(Win7以降、ipad、iphonでは視聴可能)

【士別市】 士別ロータリークラブ例会:吉田ガバナーが公式訪問

【士別市】
■優良勤労青少年表彰式
―受賞者3人の功績讃える

【剣淵町】
■複合金メダリスト阿部雅司さん講演
―つらい時にこそ笑顔で
―失敗恐れずチャレンジ

【士別市】
■尾矢さん:オープンガーデン
―夏の草花を楽しんで
―庭の開放今年で見納め

【士別市】
■士別ロータリークラブ例会
―吉田ガバナーが公式訪問
―講話で会員増強への指針など提示

「今日のハイライト」 士別地方:好天で農作業は順調ー

 【士別市】 15日現在の生育状況

 士別地域農業振興連絡協議会は、15日現在の農作物生育状況をまとめた。

 15日現在の農作物生育状況では、農作業に関しては好天が続いていることで、順調に進んでいる。

 作物別の生育状況は、水稲(うるち)については止葉期を迎え、生育に関しては平年より2日ほど早くっている。

 秋まき小麦は平年より4日早い生育だが、赤さび病の発生が多く見られ、今月上旬の降雨によって登熟が緩慢となっている。

 バレイショについても平年より4日早い生育となった。

 大豆については、生育のほ場間差が大きく、平年より2日遅れ。

 直播てんさいは、土壌の乾燥によって平年並みの生育となった。

 牧草は、好天が続いたことで収穫作業が順調に進んでいる。


【お知らせ】









sei
道北日報ヘッドラインに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに 国際条約により保護されています。
Copyright 2001 Douhoku Nippou. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.