ヘッドライン
  
     お茶の間に士別市、剣淵町、朝日町、和寒町の地域ニュース!

  道北日報専用の「facebook」を開設しました。

一市三町の行政区域地図

当社からのお知らせ

 アサヒサンライズホール講演のチケットは朝日サンライズ、当社などにあります

紙面連載
(終了分含みます)
 作家・村上春樹さんと士別のかかわりについて→PDF
 ペットボトルで作る「平式人工雪発生装置」

 ■ ヘッドライン 
 ■ 選挙関連 
 ■ 会社概要 

  紙面掲載広告案内

  イベント案内・あさひサンライズホールチケット案内


2020年5月28日(木曜日)付
 第5933号

一部記事等の写真は本紙専用の「facebook」に掲載しています

【今日のヘッドライン】

【士別市】 士別のサフォークが登場します

 長尾寧音さんが主演する北海道の魅力を伝えるショートフィルム「ふるさとからの贈り物」が公開されています。
 このムービーではサフォークのレザーを使った工芸品を制作しているFu's roomさん(札幌市)とともに、士別市のめん羊牧場も舞台になっています。
 長尾さんのコメントもあります。
https://www.shortshorts.org/content/project/9451/
 ※一部、OS(WinXP)によっては見られない場合があるようです。(Win7以降、ipad、iphonでは視聴可能)

 【士別市】 ■新型肺炎(コロナウィルス)関係によるの延期もしくは中止


【士別市】
■朝日町:商店街の未来を考える会
―まちづくりへ要望書提出
―地域おこし協力隊の配置を
―6月に事業会社設立を予定
 士別市朝日町の「朝日町商店街の未来を考える会」(菅原大介会長)が26日、牧野勇司士別市長に朝日町のまちづくりについて要望書を提出した。同会は商工会青年部が中心となり2018年4月から道道拡幅工事を機にした朝日町の未来の姿について意見を交わしてきた。要望書では地域おこし協力隊の配置やコンパクトタウン実現への協力などを求めた。

【士別市】
■士別市農畜産物加工株式会社:webで株主総会開催
―950万円の当期純利益を計上
―経費削減が製品売上減少分を補う


【士別市】
■士別市大和牧場
―乳牛717頭が入牧
―10月末まで放牧し飼育

【士別市】
■士別市の特別定額給付金
―25日現在で申請率8割弱
―6400世帯以上に支給

【士別市】
■就農体験ツアーが中止
―8〜9月に開催予定

「今日のハイライト」 士別市管工事業協同組合:構成社員に特別感謝金支給

 【士別市】 10万円を基本として

 士別市管工事業協同組合(辻本康行理事長)は、構成事業所社員に特別感謝金の支給を決めた。

 士別市管工事業協同組合はフジヤ住設工業、三野建設、栗本組、岩見住設の4社で構成している。

 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、依頼者との接触に配慮しながらも、市民のライフラインである水道を守るため、構成事業所の職員らは最前線での業務についている。

 そこで組合は、22日開催の通常総会で構成事業所社員(19人)に対して、特別感謝金の支給を決めた。

 特別感謝金は、正社員で10万円を基本に、季節労働者や臨時職員については各社で判断することにしている。

 各社が支給する特別感謝金については、組合からの利益分量配分金を充てることになっている。

 支給時期については各社が判断するが、お盆ごろまでに支給する予定となっている。


【お知らせ】









sei
道北日報ヘッドラインに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに 国際条約により保護されています。
Copyright 2001 Douhoku Nippou. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.