ヘッドライン
  
     お茶の間に士別市、剣淵町、朝日町、和寒町の地域ニュース!

  道北日報専用の「facebook」を開設しました。
〈5年前の記事〉
 士別市は、人材の発掘と育成を目的に本年度「士別まちづくり塾」事業を実施する。本年度については、青年対象と女性を対象にしたまちづくり塾を開催。実施要綱を作成しており、まちづくり塾に参加する青年・女性の募集を開始している。

一市三町の行政区域地図

当社からのお知らせ

 アサヒサンライズホール講演のチケットは朝日サンライズ、当社などにあります

紙面連載
(終了分含みます)
 作家・村上春樹さんと士別のかかわりについて→PDF
 ペットボトルで作る「平式人工雪発生装置」

 ■ ヘッドライン 
 ■ 選挙関連 
 ■ 会社概要 

  紙面掲載広告案内

  イベント案内・あさひサンライズホールチケット案内



2019年11月20日(水曜日)付
 第5781号

一部記事等の写真は本紙専用の「facebook」に掲載しています
・ヘッドラインは12日付までお休みします。フェイスブックをご覧ください

【今日のヘッドライン】

第9回道北日報杯 士別地区王将戦 実施要項
第9回道北日報杯 士別地区王将戦 対局規定

【士別市】 士別のサフォークが登場します


 長尾寧音さんが主演する北海道の魅力を伝えるショートフィルム「ふるさとからの贈り物」が公開されています。
 このムービーではサフォークのレザーを使った工芸品を制作しているFu's roomさん(札幌市)とともに、士別市のめん羊牧場も舞台になっています。
 長尾さんのコメントもあります。
https://www.shortshorts.org/content/project/9451/
 ※一部、OS(WinXP)によっては見られない場合があるようです。(Win7以降、ipad、iphonでは視聴可能)

 【士別市】 士別市シルバー人材センター:「健康」テーマに講演

【士別市】
■住宅新築助成:確認申請
―地元発注は2.5割
―地域経済への影響に不安残す
―総事業費で前年同期比38%
 士別市が実施している本年度の住宅新築促進助成事業助成件数は、10月末現在で6件となっている。前年同期に比べると3件少ない状況。また士別市が確認している本年度の一般住宅確認申請は現在までに21件あるが、そのうち16件が市外業者によるものとなっている。

【士別市】
■特別職報酬等審議会
―期末手当0・05月分引上げ
―特別職と議会議員、年間で4・5カ月分に
 
【剣淵町】
■まちづくり懇談会始まる
―次年度予算に町民の意見を
―ごみ有料化検討や道の駅構想など説明

【剣淵町】
■VIVAマルシェ:レトルト
―剣淵産ビーツを商品化
―全道のイオン店で販売

【剣淵町】
■1市3町交流柔道大会
―日ごろの練習成果競う

【士別市】
■消防団幹部職員研修
―健康管理について講演
―血圧測定実習など

「今日のハイライト」 みーちゃんも街灯啓発:DVのない社会を目指して

 【士別市】 何かあれば警察や市役所へ


 士別市と名寄地方士別人権擁護委員協議会士別部会、士別警察署は17日、ザ・ビッグ士別店とビッグハウス士別店で「女性に対する暴力をなくす運動」の街頭啓発を行った。

 12日から15日までは「女性に対する暴力をなくす運動」期間となっている。
 士別市と人権擁護委員協議会士別部会、士別警察署は、女性に対する暴力をなくし男女がともに互いの人権を尊重しあえる社会を目指そうと、この日の街頭啓発を行ったもの。

 街頭啓発には市職員や人権擁護委員、士別警察署員ら8人と「みーちゃん」が参加。

 買い物客らにティッシュを配りながら「何かあれば警察や市役所に連絡してください」と呼びかけていた。


【お知らせ】









sei
道北日報ヘッドラインに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに 国際条約により保護されています。
Copyright 2001 Douhoku Nippou. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.